ページの先頭です。

ページ内移動用のリンクです。
このページの本文へ
サポートメニューへ
サイトポリシーメニューへ
ホームへ

本文の先頭です。

お子さまの教育資金

かんぽ生命の学資保険はお子さまの未来を広げる学資金を確実に、計画的に準備できます。出生、新入園、新入学からの将来の学資金づくりに最適です。

お子さまの教育資金づくりをしっかりサポート
学資保険
 
子どもの教育費ってどのくらいかかるの?特に気になる大学進学では…
●大学入学時に必要な金額 ■大学入学時の初年度納付金※1 私立(文科系)総計:約123.0万円、私立(理科系)総計:約164.9万円、国立 総計:約81.8万円、私立(短大)総計:約126.2万円 ■自宅外通学を始めるための費用 アパートの敷金、家財道具の購入など※2 平均約41.9万円 こんなにかかります!※3 私立(文科系)総計:約164.9万円、私立(理科系)総計:約206.8万円、国立 総計:約123.7万円、私立(短大)総計:約168.1万円 仕送り額は、年間平均145.1万円 月々12.1万円※2 ※1 文部科学省「私立大学等の平成27年度入学者に係る学生納付金等調査結果について」、「国立大学等の授業料その他の費用に関する省令」 ※2 日本政策金融公庫「教育費負担の実態調査結果」(平成28年度) ※3 ※1と※2を基に算出
●教育資金の準備開始時期 約6割の方が「子どもの誕生時」に、約9割の方が「小学校6年生まで」に、教育資金の準備を始めています。 資料:セールス手帖社保険FPS研究所「平成26年 サラリーマン世帯生活意識調査」

このページの先頭へ

関連ページメニューの先頭です。

ご相談・お手続き

最寄りの郵便局または、かんぽコールセンターへご相談ください。

かんぽコールセンター

フリーダイヤル 0120-552-950

受付時間

(1月1日から3日を除きます)

PDFファイルを閲覧するには最新の「Adobe Reader」が必要です。
資料が開かない方はこちらのバナーよりダウンロードをお願いします。

Get Adobe Reader