ページの先頭です。

ページ内移動用のリンクです。
このページの本文へ移動します。
大カテゴリメニューへ移動します。
サポートメニューへ移動します。
会社情報に関するメニューへ移動します。
ホームへ移動します。

本文の先頭です。

望海風斗 インサイドストーリー

望海風斗 インサイドストーリー Inside Story Futo Nozomi

第5回 かんぽ生命ドリームシアター貸切公演レポート

第5回は、6月23日(土)に宝塚大劇場で行われた、「かんぽ生命ドリームシアター ミュージカル・プレイ『凱旋門』-エリッヒ・マリア・レマルクの小説による-、ショー・パッショナブル『Gato Bonito!!』~ガート・ボニート、美しい猫のような男~」の貸切公演の模様をレポートします。

かんぽ生命のドリームかんぽキャンペーン2018の宝塚賞に当せんされたお客さまをご招待した貸切公演。通常の公演にはないお楽しみがいろいろと用意されています。劇場ロビーでは、"かんぽくん"が皆さまをお出迎えし、来場者全員にかんぽ生命オリジナル今治タオルなどのお土産が配られたほか、幕間では、望海風斗さんの直筆サイン色紙などが当たる抽せん会が開かれました。

かんぽ生命貸切公演「かんぽ生命ドリームシアター『凱旋門』 、『Gato Bonito!!』」の模様

動画はYouTubeで再生します。

 

初観劇の方が多い貸切公演らしく、お客さまの目もキラキラとしているように見え、劇場全体が通常公演とはまた違った雰囲気になりました。何人かのお客さまとお話しさせていただきましたが、「今日を本当に楽しみにしていました。また明日から頑張れます」「華やかでうっとりしてしまいました」などお言葉をいただきました。また、ファンにとっての密かなお楽しみといえば、貸切公演のアドリブ。今回は『Gato Bonito!!』で見ることができました。通常の公演でも時折見ることがあるアドリブですが、本来の作品に魅了された瞬間に訪れる生徒さんの遊び心が光ります。

望海さん、真彩さんとコンビで登場したカーテンコールでは、望海さんが「皆さまにも小さな夢から大きな夢までいっぱいあると思いますが、その夢の中の1つに、ぜひまた宝塚歌劇を、雪組公演を観にこようという夢を追加してくれたら嬉しいです」とご挨拶。再び場内を沸かせて、閉幕となりました。