本文の先頭です。

支払漏れ等が判明し、追加でお支払いした保険金等の件数・金額(簡易保険のご契約)

平成29年度

平成29年度に簡易保険の契約について保険金等のお支払いを行った事案に関し、支払漏れ等(支払漏れ(※1)・請求案内漏れ(※2)等)が判明し、平成29年度に追加的なお支払いを行った事案は以下のとおりです。

(※1)支払漏れ
: 保険金・給付金の請求時に提出された診断書等に記載された内容から、支払対象と判断することが可能であった事案(事務ミス等により本来支払うべき金額より少なくお支払いしていた事案)。
(※2)請求案内漏れ
: 保険金・給付金の請求時に提出された診断書等に記載された内容から、請求を受けた保険金・給付金以外にも支払える可能性がある保険金・給付金があったにもかかわらず、通常の検証作業(原則として当初のお支払いから1カ月以内)で把握できず、後日請求案内の上、追加支払を行った事案。
平成29年度
合計
弊社が自ら支払漏れ等を把握し、追加的に支払ったもの
(内部発見)
お客さま等からの申出・照会により、支払漏れ等が判明し、追加的に支払ったもの
(外部発見)
件数
〔単位:件〕
256 239 17
金額
〔単位:百万円〕
26 20 5

※上表のほか、平成28年度以前に保険金等のお支払いを行った事案に対し、平成29年度に追加的なお支払いを行った事案が8,474件・1,110百万円ありました。

  • 平成28年度以前に保険金等のお支払いを行った事案に対し、平成29年度に追加的なお支払いを行った事案(8,474件・1,110百万円)のうち、お客さまにより丁寧にご請求のご案内等を行う取り組み(支払サービス向上プロジェクト)において追加的なお支払いを行った事案は、7,957件・1,024百万円です。また、過去にご請求いただいた事案について改めて検証の上、お客さまへご案内する取り組み(平成24年11月13日報道発表)により追加的なお支払いを行った事案は、51件・21百万円です。

<お客さまに確実に保険金等をお受け取りいただくための主な取り組み>

お客さまに確実に保険金等をお受け取りいただくため、お客さまへのご案内の充実などの取り組みを通じて、お客さまから選ばれる真に日本一の保険会社を目指します。

過去のご請求への取り組み(保険金の請求案内等に関するお客さま対応の実施について)

(ご参考)
保険金等の支払漏れ等が判明し、追加でお支払いした件数・金額(当初支払年度別)

各種お手続きのご案内
ご契約者さま向け

保険のご相談・資料請求

相談する

電話で相談する

受付時間(1月1日から3日を除きます)
平日 9:00~21:00
土日休日 9:00~17:00

かんぽコールセンター

電話アイコン
ここにきこう 0120-552-950

ご高齢のお客さま専用コールセンター

電話アイコン
ご高齢のお客さま専用コールセンター 0120-744-552

郵便局で相談する

郵便局で相談する
郵便局を探す郵便局を探す

平日はお近くの郵便局に

お近くの郵便局で、保険のご相談・お見積もりを受け付けております。お気軽にご相談ください。
(外部サイトへリンクします。)

相談会で相談する

相談会で相談する
相談会日程を確認する >

土・日・休日は相談会に

土・日・休日は相談会に参加してみませんか?ご家族やお子さまとご一緒に、どなたでもお気軽にご参加いただけます。