すこやかコラム 第40回

すこやかコラム 第40回
買い物やアート鑑賞をしながら“歩く”も楽しむ「屋内ウォーキング」

買い物やアート鑑賞をしながら“歩く”も楽しむ「屋内ウォーキング」

ウォーキングを続けていると「暑さが厳しく、たくさん歩けなかった」「同じ景色ばかりで、歩くのに飽きてしまった…」という経験はありませんか?そんな時にオススメしたいのが屋内ウォーキングです。
ショッピングモールでウインドウショッピングをしたり、美術館でアート鑑賞をしたり・・・。ふと気がついたら数千歩を歩いていた!ということも。楽しいことをしながら歩けば、時間も忘れて夢中になれますよね。
では、どんな場所が「屋内ウォーキング」に向いているのでしょうか。オススメのスポットと編集部員が実際に「屋内ウォーキング」をしてどれくらい歩くことができたのか体験リポートをご紹介します。

※新型コロナウイルス感染防止のために必要なことや周囲の人にもご配慮いただいた上で、安全・安心にウォーキングに取り組んでください。
新型コロナウイルス感染対策 スポーツ・運動の留意点と、運動事例について(スポーツ庁)

セクション01

「屋内ウォーキング」にオススメのスポット

天候に左右されず、いつでも楽しめる「屋内ウォーキング」。歩くなら、どのような場所が良いのでしょうか。最適なポイントをチェックしてみましょう。

「屋内ウォーキング」をする時に
チェックしたいポイント

  • 荷物を預けられる
  • トイレや休憩エリアがある
  • 飲み物などを購入できる
  • 飽きずに楽しめる

「屋内ウォーキング」をするなら、これらのポイントを満たすデパートやショッピングモールなどの商業施設や屋根のある商店街、美術館や博物館などがオススメ。「屋内ウォーキング」ならではの楽しみ方や注意しておきたい点を見てみましょう。

デパートやショッピングモールなど商業施設

室温は常に快適で、見るものもたくさんあり、長時間歩いても飽きない商業施設。「屋内ウォーキング」に最適です。

屋内ウォーキングの楽しみ方
● フロアをまんべんなく歩く

いつもは行かないエリアを歩くなど、フロアの隅々まで歩いてみましょう。
今まで気づいていなかった素敵なショップを発見できるかも?!

● 階段で移動する

上下階の移動には、できるだけ階段を使ってさらに運動量をアップ!

● 休憩コーナーやカフェでひと休み

屋内でも水分補給と休憩を欠かさずに。休憩コーナーやカフェなどで気軽に休むことができるのも商業施設の魅力です。

デパートやショッピングモールなど商業施設
注意しましょう
歩く時はスピードを上げすぎないこと。周囲の状況を確認しながらソーシャルディスタンスを保って、周りの人の迷惑にならないよう配慮しましょう。
美術館や博物館などの文化施設

アートを鑑賞しながらウォーキング。芸術作品に触れながら、さらに健康にも役立ちます。

屋内ウォーキングの楽しみ方
● ウォーキングを意識して2~3周してみよう

1周目は全体構成や印象、2周目は筆使いなどの細部、3周目は特に気に入った作品をじっくり…など、注目するポイントを変えることで理解が深まり、新たな感動が生まれるかもしれません。

● 上着を持参しよう

空調が効いているのもうれしいポイントですが、展示物に合わせて冷房が強めになっている場合も。羽織るものが手元にあれば安心して楽しむことができます。

美術館や博物館などの文化施設
注意しましょう
人数制限がある、空いている時間帯が事前に分かるなど、混雑が避けられる展覧会を選ぶようにしましょう。館内を歩く際は、鑑賞マナーを守り、商業施設同様、周囲の人の迷惑にならないよう配慮しましょう。

この他に、ジムやプールなどのスポーツ施設もオススメです。ウォーキングマシンで自分のペースに合わせて歩いたり、プールで運動負荷の高い水中ウォーキングをしたりと、さまざまな楽しみ方があります。

セクション02

編集部員が「屋内ウォーキング」をやってみました!

移動なども含めて何歩くらい歩くことができるのか、編集部員が実際に「屋内ウォーキング」を試してみました。

編集部Aが「屋内ウォーキング」したのは…
郊外にある大型商業施設「ショッピングモール」 編集部A
ショッピングモール
  
「ショッピングモール」を歩いてみた感想は?
買い物をしながらだったせいか時間が経つのも忘れて、2時間ほど楽しく歩くことができました。じんわり汗もかいて、ちょっと意識して歩くだけで、いつもの買い物も健康につながるのだなと実感。モール内は広いので密になることはありませんでしたが、自分のペースで歩くなら平日や早い時間がいいかもしれません。
編集部Wが「屋内ウォーキング」したのは…
公園に隣接する緑豊かな「美術館」 編集部W
美術館
  
「美術館」を歩いてみた感想は?
人も少なく、じっくりゆっくり見て回れました。ほどよい疲れもあって大満足で美術館を出て歩数を確認したところ、2周まわって、なんとわずか1,400歩!このまま帰るわけにはいかないと、広い公園の中をぐるりと歩くことに。目の保養をしつつ、いつもと違うところを歩けるという点においてはオススメです。
編集部Mが「屋内ウォーキング」したのは…
自宅の近くにある「スポーツジム」 編集部M
スポーツジム
  
「スポーツジム」で歩いてみた感想は?
イヤホンでラジオを聞きながら、ウォーキングマシンを使用しました。あっという間に時間が経過。少し早めの速度でしたが、30分で3,063歩、歩くことができました!私が行ったジムでは感染対策も徹底されており、天候にも左右されることがないので今後もジムでのウォーキングを取り入れていきたいです。

「屋内ウォーキング」をする時には、服装や持ち物も気をつけましょう。ショッピングモールを歩いた編集部員は荷物を極力減らし、両手が空くようにリュックを背負って行ったそうです。また、荷物を預けることができるロッカーなどがある場合、貴重品だけを身につけられるような小さなポーチやショルダーバッグがあると便利です。靴はランニングシューズに限らず、履きなれた歩きやすいものを選ぶようにしたいですね。そして混雑する時間帯を避けて、感染対策もしっかり行うとともに、周囲の方の迷惑にならないよう配慮して実施しましょう。

私たちの日常生活の中には、「歩く」場所がさまざまにあります。「歩くこと」を意識して、いつもは行かないショッピングモールに足を伸ばしたり、美術館や博物館に訪れてみたりすることで生活範囲や興味の幅が広がって、毎日の楽しみも増えていきます。「屋内ウォーキング」、ぜひお試しください!

豆知識
ウォーキング中に水分補給をしていますか?

夏の気温が高い日に水分不足になると、熱中症など健康に影響を及ぼす可能性があります。
屋内を歩いていても、こまめな水分補給は必要です。では、ウォーキングの際には、どのような飲み物をどのタイミングで飲めばいいのでしょうか。

● 何を飲めばいい?
短時間で軽いウォーキングの時は水で構いません。ただ長時間のウォーキングや気温が急激に上がった日などはたくさん汗をかくことも。このような場合には汗に含まれている塩分(ナトリウム)が水分と一緒に排出されてしまうため、適度な食塩と糖分が含まれているスポーツ飲料を飲むのが効果的です。ただし、スポーツ飲料を飲みすぎると同時に糖分を摂りすぎてしまうことになるので注意しましょう。

● どのタイミングで飲むのがいい?
喉が乾くということはすでに脱水状態になっている可能性があります。喉が乾く前に、できるだけこまめに水分を補給することが大切です。ウォーキング中はもちろん、ウォーキングを始める前、終わった後にもしっかりと水分を摂りましょう。ウォーキング中は意識して「15~20分ごとに飲む」など決めると良いでしょう。

※美術館など屋内施設での水分補給は、飲食禁止の場所を避け、必ず飲食可能なスペースにて摂るようにしてください。
ウォーキング中に水分補給をしていますか?

2022年7月公開

すこやかコラム一覧ページへ

相談する

電話で相談する

受付時間(1月1日から3日を除く)
平日 9:00~21:00
土日休日 9:00~17:00

かんぽコールセンター

電話アイコン
ここにきこう 0120-552-950

ご高齢のお客さま専用コールセンター

電話アイコン
ご高齢のお客さま専用コールセンター 0120-744-552

●オペレーターに直接つながり、お問い合わせに対してゆっくりと丁寧に応対します。

郵便局で相談する

郵便局で相談する
郵便局を探す郵便局を探す