すこやかコラム 第27回

すこやかコラム 第27回
動画で見るとわかりやすい!編集部員がラジオ体操にチャレンジ【パート1】

動画で見るとわかりやすい!
編集部員がラジオ体操にチャレンジ【パート1】

多くの人が知っている、やったことがある「ラジオ体操」。単なる準備体操だと思われがちですが、実は一つひとつの動作をしっかり行うと4.0METs※の運動強度があります。
YouTubeで公開しているラジオ体操チャンネル【かんぽ生命公式】「おうちでラジオ体操」では、つい何となくやり過ごしてしまう動作を丁寧に解説しています。シリーズは全30本!1日1動画×30日間で、あなたのラジオ体操がきっと変わります。

※METs:椅子に座って安静にしている状態を「1METs」として運動の強度を示す。METsについては「坂道ウォーキング」でもご紹介しています。

セクション01

編集部員が「おうちでラジオ体操」に挑戦しました!

編集部員が「おうちでラジオ体操」に挑戦しました!

編集部員が「おうちでラジオ体操」に挑戦しました。挑戦した全30本の体操シリーズの中から、各編集部員が特におすすめしたい動画、1本を厳選。おさえておきたいポイントや実際にやってみて感じたことを今回【パート1】では「基本の動き編」、次回【パート2】では「家族でやってみよう編」の2回に分けてお届けします。

【パート1】 「基本の動き」編

今回の【パート1】では「ラジオ体操第一」、「ラジオ体操第二」の中から基本の動作が覚えられる、おすすめの動画をご紹介します。

編集部O(30代)が挑戦!

私は「ラジオ体操第一」の基本的な動きに挑戦したのですが、慣れているつもりが正しくできていなかったと痛感しました…。

おすすめ動画
【おうちでラジオ体操Vol.2】深呼吸じゃないよ!ラジオ体操第一①
「伸びの運動」の練習

これまで自分は、ずっと正しく出来ていると思っていたので動画を見て驚きました!手のひらは、軽く握るというのが正しいとのこと。
パーの時とくらべ、伸びをする時の腕の力の入り方が異なってくるので、手のひらの形はポイントですね。

編集部N(40代)が挑戦!

毎朝、欠かさずラジオ体操をしています。動画を見て正しい動きで体操をしたら、いつもより、ほどよく疲れを感じました。

おすすめ動画
【おうちでラジオ体操Vol.10】
跳躍(ジャンプ)の運動の練習

室内のため普段は跳ぶフリをしていましたが、しっかり跳べば、一番心拍数が上がる動きとのこと。
これからはもっと気合を入れて跳ぶように心がけたいです。

編集部A(40代)が挑戦!

改めて「ラジオ体操ってすごいな!」と実感。体操をしたあとは、からだがスッキリしました。動画の数も多いので毎日、取り組みたいです。

おすすめ動画
【おうちでラジオ体操Vol.17】ラジオ体操第二⑨
「体をねじり反らせて斜め下に曲げる運動」の練習

動きが難しい場面なのですが、まず自分の腕の動かし方が間違えていることに気が付いてビックリ。
動画の通りに動かすと、上半身の筋肉がほぐれている感じがして、正しい動きでなければ意味がないなと痛感
しました。

今回、チャレンジした編集部員から「お腹に効いた」「肩がスッキリした」「続ければ筋力アップになりそう」などの声が寄せられ、さまざまな効果を実感することができたようです。いつもは何気なくやっていたラジオ体操も、ポイントをおさえて正しい動きを意識するだけで、より効果が高まることがわかります。

これらの効果を持続させるためには、ラジオ体操を長く続けることが大切です。まずは今回の【パート1】から、ゆっくり始めてみましょう。

ご紹介した動画は、「すこやかんぽ」からもご覧いただけますので、アプリと合わせて、ぜひご活用ください。
なお、「すこやかんぽ」からご覧いただく場合は、アプリの「おしらせ」に掲載されている『タイトル:すこやかんぽが応援「毎日、健康増進」今日の情報』から、「毎日、健康増進」のサイトを開き、本サイト上の「今日のラジオ体操」よりご覧ください。

次回【パート2】では「家族でやってみよう編」をお届けします。ペアで行う体操をはじめ、お互いの動きを確認し合うなど、家族で取り組むことができる体操をご紹介します。お楽しみに!

豆知識
ラジオ体操のこと、もっと知りたい!

「ラジオ体操・みんなの体操」のサイトには、ラジオ体操のお役立ちツールやイベントのお知らせ等を集約した「ラジオ体操ポータルサイト」、ラジオ体操の歴史やQ&Aなど役立つコンテンツが盛りだくさん。

また、すこやかコラム第1回でもラジオ体操をテーマにしたコラムをご紹介しています。こちらも合わせてご覧ください。

・ラジオ体操・みんなの体操  詳しくはこちら

・すこやかコラム第1回『たった3分の全身運動!
「ラジオ体操」の健康効果とは!?』 詳しくはこちら

2021年6月公開

すこやかコラム一覧ページへ

相談する

電話で相談する

受付時間(1月1日から3日を除く)
平日 9:00~21:00
土日休日 9:00~17:00

かんぽコールセンター

電話アイコン
ここにきこう 0120-552-950

ご高齢のお客さま専用コールセンター

電話アイコン
ご高齢のお客さま専用コールセンター 0120-744-552

●オペレーターに直接つながり、お問い合わせに対してゆっくりと丁寧に応対します。

郵便局で相談する

郵便局で相談する
郵便局を探す郵便局を探す