本文の先頭です。

生命保険料控除申告サポートツール

生命保険料控除(所得税)を受ける際に、保険料控除申告書等に記載する控除額を計算するサポートツールです。

控除額の計算方法についてのお知らせ

2012(平成24)年1月1日から生命保険料控除制度が改正されたことにより、2012(平成24)年1月1日以降にご加入された保険契約については新生命保険料控除制度(新制度)が適用されます。改正前の生命保険料控除制度(旧制度)が適用される保険契約とは控除額の計算方法が異なります。(控除額の計算表をご参照ください)

控除額の計算表(所得税)

ステップ1

当社が発行した「保険料払込証明書」及び当社以外の各社が発行した「生命保険料控除証明書」等をご用意いただき、生命保険料控除制度の旧制度と新制度を分けてください。

右上に旧制度・新制度の表示があります

ステップ2

契約ごとに一般生命保険料・介護医療保険料・個人年金保険料の払込保険料(申告額)を入力します。
保険料払込証明書を参照し、旧制度と新制度を分けて、証明書に印字されている金額を入力してください。(5件以上ある場合は合算して入力してください。)

 
終身年金保険
画像を拡大する
養老保険
画像を拡大する
定期年金保険
画像を拡大する
1契約目
2契約目
3契約目
4契約目
5契約目

ステップ3

ボタンをクリックしてください。

ステップ4

保険料控除申告書に記載する金額は以下の通りです。

ご注意事項

  • 他社発行の「生命保険料控除証明書」「生命保険料控除申告予定額について」等の見方やご不明な点については、発行元各社にお問い合わせください。
  • 税制の取扱いについては、2019(令和元)年10月施行中の税制によるものです。将来的に税制が変更される可能性があります。
  • 実際の確定申告等のお手続については、所轄の税務署等にご確認ください。
  • この申告書は、2019(令和元)年10月時点の国税庁ホームページに掲載されている「給与所得者の保険料控除申告書」に基づいているものです。お客さまのご勤務先によってはレイアウトや記載項目が異なる場合があります。

相談する

電話で相談する

受付時間(1月1日から3日を除きます)
平日 9:00~21:00
土日休日 9:00~17:00

かんぽコールセンター

電話アイコン
ここにきこう 0120-552-950

ご高齢のお客さま専用コールセンター

電話アイコン
ご高齢のお客さま専用コールセンター 0120-744-552

●オペレーターに直接つながり、お問い合わせに対してゆっくりと丁寧に応対します。

郵便局で相談する

郵便局で相談する
郵便局を探す郵便局を探す