健康のススメ

Vol.10 健康キープに最適!
今すぐはじめられる「たった7分」のエクササイズ

あなたは、からだを動かすことに苦手意識をもっていませんか? エクササイズに「キツイ」「つらい」「しんどい」というイメージが先行し、なかなか手を出せないという方も少なくありません。

どんな運動でも、ただがむしゃらにやっていては効果が半減してしまいます。効率的に取り組むことで、モチベーションを維持できるのです。

この記事では、自宅でできる効果の高いエクササイズをご紹介します。今日からスタートして健康的なからだを手に入れましょう。

エクササイズ

エクササイズの意外な常識

まずは、エクササイズの固定観念を捨てることが大切です。まずは効果的なエクササイズの頻度を知っておきましょう。

1日1回だけでいい

多くの専門家が指摘している通り、エクササイズは「やりすぎ厳禁」です。からだが慣れると効果が薄れるため、1日1回のペースで続けましょう。
普段使っていない筋肉を動かすことで代謝が上がり、脂肪が燃焼されてやせていきます。

今すぐ実践!たった7分のエクササイズ

なにはともあれ実践してみるのが第一です。この項では、自宅でもできる「たった7分のエクササイズ」をご紹介します。1項目1分を目安に行ってみてください。

1 肩甲骨のエクササイズ

  1. 背筋を伸ばして立ち、両手のひじから手のひらまでをピタリとくっつけます。
  2. この状態のまま腕をなるべく大きく上に移動させる動作を15回繰り返してください。
効果

女性はバストアップや二の腕の引き締め効果も期待できます。

肩甲骨のエクササイズ

2 タオル1本でおなか周りをシェイプ

  1. タオルを手にもって、足を肩幅くらいに開きます。
  2. タオルをもった手を上げて、左右に曲げる動きを10回繰り返してください。
効果

おなか周りに「くびれ」をつくりたい方向けです。

タオル1本でおなか周りをシェイプ

3 椅子を使って体幹を鍛える

  1. 姿勢よく椅子に座り、両手で左右のはじをつかみます。
  2. 片方のおしりと足を椅子から3秒間浮かします。左右10回ずつ行ってください。
効果

からだの中心(腹部や腰)を意識することで体幹が鍛えられます。

椅子を使って体幹を鍛える

4 うつ伏せで「やせ体質」をつくる

  1. 床でうつ伏せになり、両手を左右に広げて肩の高さまで上げる。
  2. 息を吐きながらゆっくりとあごを上げ、同時に両足も浮かせる。
  3. 両手をおしりの上で組んで5秒キープ。13を5回繰り返す。
効果

背中の脂肪を落として「やせ体質」をつくるエクササイズです。

うつ伏せで「やせ体質」をつくる

5 からだ全体をシェイプする

  1. しゃがんでからだを丸め、足の指を手でもち上げて3秒キープ。
  2. 3秒かけて立ち上がり、つま先立ちバンザイをする。これを10回繰り返す。
効果

背中、ヒップ、おなか周りなどからだ全体が刺激されて代謝が上がります。

からだ全体をシェイプする

「健康キープ」にエクササイズは最適

健康キープにエクササイズは最適

健康は、からだが正常にキープされていることを指します。運動不足でもダメですし、逆に激しすぎる運動もからだを痛めてしまいます。

その点で、エクササイズはちょうどよい負荷をかけてくれる運動です。短い時間でも、継続することで筋力を高めて柔軟なからだをつくることができます。

ある程度からだが締ってきたら、山を登ったりレジャー施設に出かけたりするプランを立ててもよいかもしれません。きっと楽しみながらエクササイズを続けることができるはずです。

保険のご相談・資料請求

相談する

電話で相談する

受付時間(1月1日から3日を除きます)
平日 9:00~21:00
土日休日 9:00~17:00

かんぽコールセンター

電話アイコン
ここにきこう 0120-552-950

ご高齢のお客さま専用コールセンター

電話アイコン
ご高齢のお客さま専用コールセンター 0120-744-552

郵便局で相談する

郵便局で相談する
郵便局を探す郵便局を探す

お近くの郵便局で、保険のご相談・お見積もりを受け付けております。お気軽にご相談ください。
(外部サイトへリンクします。)

相談会で相談する

相談会で相談する
ライフプラン相談会について >

ライフプラン相談会は、ご家族やお子さまとご一緒に、どなたでもお気軽にご参加いただけます。