付帯サービスに係る認可取得

経営・財務など
2016年03月11日

本文の先頭です。

 株式会社かんぽ生命保険(東京都千代田区、取締役兼代表執行役社長 石井雅実、以下「かんぽ生命」)は、郵政民営化法(平成17年法律第97号)第138条第3項の規定に基づき、金融庁長官及び総務大臣に対し、付帯サービスの実施について認可申請を行っていたところですが、本日、金融庁長官及び総務大臣から認可を取得いたしましたので、お知らせいたします。

 かんぽ生命は、全社横断的な取組として、すべてのお客さまとの接点をご高齢のお客さまの目線で改革し、「安心感」「信頼感」に基づく「ご高齢のお客さまに優しい」サービスを提供する「かんぽプラチナライフサービス」を推進しており、付帯サービスはその取組みの一環として実施するものです。

 これらの業務を実施することにより、お客さまの利便性及び満足度の向上を図ることができるものと考えております。
 なお、業務の概要等は別紙のとおりです。


以上

お知らせ・プレスリリース

相談する

電話で相談する

受付時間(1月1日から3日を除きます)
平日 9:00~21:00
土日休日 9:00~17:00

かんぽコールセンター

電話アイコン
ここにきこう 0120-552-950

ご高齢のお客さま専用コールセンター

電話アイコン
ご高齢のお客さま専用コールセンター 0120-744-552

●オペレーターに直接つながり、お問い合わせに対してゆっくりと丁寧に応対します。

郵便局で相談する

郵便局で相談する
郵便局を探す郵便局を探す