不測の事態にも会社が
運営できる対策を取る
事業保障資金

  • 信用を維持する
  • 従業員を守る
  • 売上をカバーする
  • 社会的責任を果たす

経営者に万一のことがあると

<ある会社>経営者が突然死亡。経営者が死亡後、売上が10%減少の27,000万円に。 [経営者が万一死亡した場合]売上の減少、債務の返済、従業員の不安、士気の低下

事業保障額の目安

その事業に適した方法で決めましょう。

事業保障額の具体的金額は、例えば債務の返済がご心配であれば短期債務の額をベースにお考えください。
2つ以上心配事があればそれぞれの合計額で計算します。

生命保険を活用した場合のワンポイントアドバイス

  • 経営者が万一死亡した場合、後継者の経営が軌道に乗るまで、金融機関や取引先の信用を損ねることなく事業を継続できます。
  • 経営者が万一死亡した場合、売上の減少などから生じる不本意なリストラを避けることができます。
  • 後継者の経営が軌道に乗るまで、売上の減少などをカバーし事業を継続できます。
  • 給与支給を確実なものにすることにより、従業員の不安を軽減し後継者と従業員が一丸となって頑張れる環境を整えることができます。
  1. このページ内の記載内容は、将来の制度改正などにより変更することがあります。
  2. このページ内の税制に関わる記述は、2020年1月現在の税関係法令等に基づき記載したものです。今後、税制が変わる場合もあります。税務に関わる個別の取り扱いについては、所轄の税務署などにご確認ください。

相談する

電話で相談する

受付時間(1月1日から3日を除く)
平日 9:00~21:00
土日休日 9:00~17:00
  1. 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当面の間、下記のとおり受付時間を短縮いたします。
    【受付時間:平日9:00~19:00(土日休日は17:00まで)】

かんぽコールセンター

電話アイコン
ここにきこう 0120-552-950

ご高齢のお客さま専用コールセンター

電話アイコン
ご高齢のお客さま専用コールセンター 0120-744-552

●オペレーターに直接つながり、お問い合わせに対してゆっくりと丁寧に応対します。

郵便局で相談する

郵便局で相談する
郵便局を探す郵便局を探す