「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言への賛同について

経営・財務など
2021年09月09日

本文の先頭です。

 株式会社かんぽ生命保険(東京都千代田区、取締役兼代表執行役社長 千田哲也、以下「かんぽ生命」)の取締役兼代表執行役社長 千田哲也は「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」(事務局:内閣府)行動宣言に賛同いたしましたので、お知らせいたします。全国各地の様々な業種の男性リーダーとのネットワークを深めながら、弊社におけるジェンダー平等と女性活躍の取組を加速してまいります。

■「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」について

 ジェンダー平等と女性活躍を進めていくための「行動宣言」に沿って取り組みを進めるとともに、参加者同士によるネットワ―キングを構築し取組や課題を共有し合うことで、企業等の取り組みを加速するための企業経営者等の集まりです。参加者が自らの想いや取り組みを内外へ主体的に発信することで、ジェンダー平等と女性活躍に向けた社会的な機運の醸成にも寄与します。
 現在、企業経営者等や知事・市町村長の約260名が参加しています。
 詳細は下記URLよりご参照ください。
 https://www.gender.go.jp/policy/sokushin/male_leaders/index.htmlリンク

■かんぽ生命の女性活躍推進施策について

【女性活躍推進に関する方針】
 女性社員の「中長期のキャリア形成支援」と「管理職の安定輩出」

【施策】
 経営方針の一つである「社員一人ひとりが成長でき、明るく生き生きと活躍できる環境をつくります。」を実現し、行動指針にある「私たちは、人権を尊重し、多様な人材が働きやすい職場をつくります。」を実践すべく、人事戦略部及び人材開発部ダイバーシティ推進室を中心として、「女性活躍推進へ向けたアクションプラン」を策定し、女性の活躍を推進しています。
 「中長期のキャリア形成支援」として、女性社員向けの階層別研修や社員間のネットワーク形成、全社員向けのアンコンシャスバイアス対策などの取り組みを行います。
 また、「管理職の安定輩出」として、定量的数値目標を「2031年4月1日までに本社の女性管理者比率を30%とする」ことを目指すとともに、女性活躍推進による社会のSDGs実現へ寄与する、さらなる取り組みを推進します。

行動宣言「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」

お知らせ・プレスリリース