独立行政法人郵便貯金簡易生命保険管理・郵便局ネットワーク支援機構について

独立行政法人郵便貯金簡易生命保険管理・郵便局ネットワーク支援機構は、郵政民営化に当たり、郵便貯金(定期性の郵便貯金等)、及び簡易生命保険を公社から承継し、適正かつ確実に管理を行うとともに、郵便貯金及び簡易生命保険に係る債務を確実に履行することを目的とする独立行政法人です。

郵政民営化法では、簡易生命保険契約に基づく管理機構の保険責任のすべてを当社(株式会社かんぽ生命保険)に再保険すること、及び簡易生命保険契約の管理に関する業務を当社に委託することが定められています。

この規定に基づき簡易生命保険契約を日本郵政公社から承継することにより、保険者は「日本郵政公社」から「独立行政法人郵便貯金簡易生命保険管理・郵便局ネットワーク支援機構」に変更となります。また、簡易生命保険に関するお客さま対応事務は、当社から日本郵便株式会社に業務委託されることとなりますので、簡易生命保険のサービスをこれまでどおり郵便局でご利用いただくことができます。詳しくは、独立行政法人郵便貯金簡易生命保険管理・郵便局ネットワーク支援機構ホームページへ。

相談する

電話で相談する

受付時間(1月1日から3日を除く)
平日 9:00~21:00
土日休日 9:00~17:00

かんぽコールセンター

電話アイコン
ここにきこう 0120-552-950

ご高齢のお客さま専用コールセンター

電話アイコン
ご高齢のお客さま専用コールセンター 0120-744-552

●オペレーターに直接つながり、お問い合わせに対してゆっくりと丁寧に応対します。

郵便局で相談する

郵便局で相談する
郵便局を探す郵便局を探す