当社社長の新型コロナウイルス感染について

重要
経営・財務など
2020年12月04日

本文の先頭です。

 昨日、当社取締役兼代表執行役社長 千田哲也が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明いたしましたのでお知らせいたします。

 12月2日(水)、当社の社員で新型コロナウイルス感染症への感染が確認されましたが、当該社員との接触があったことから、濃厚接触者とは判定されていなかったものの、念のためPCR検査を行ったところ、「陽性」であることが判明いたしました。
 現在、症状はなく、出社せずにリモートにより執務を行っておりますので、当社業務に支障は生じておりません。

 なお、保健所のご指導の下、執務室の消毒作業等は実施済みですが、濃厚接触者の特定につきましては、現在確認中です。

 当社では、新型コロナウイルス感染症に対する感染予防・拡大防止対策を実施しておりますが、引き続き、保健所からの指示に適切に対応するとともに、あらためて、感染予防・拡大防止対策の徹底に努めてまいります。

お知らせ・プレスリリース