養老保険 かんぽにおまかせ
(満期タイプ)

健康に不安のある方でもご加入いただきやすい養老保険です。

パンフレット
保険期間アイコン
保障額アイコン
加入年齢アイコン
保険金額アイコン
特約アイコン

特長

以下の3つの告知項目がすべて「いいえ」なら、お申し込みいただける養老保険です。

1 最近3か月以内に、医師から以下のいずれかをすすめられたことがありますか。 <入院※1、手術※2※3、放射線治療・温熱療法> 2 過去2年以内に、病気やけがで以下のいずれかに該当したことがありますか。 <入院※1、手術※2※3、放射線治療・温熱療法> 3 過去3年以内に、以下のいずれかの病気(いずれもその疑いがある場合を含みます。)により、医師の診察、検査、治療、投薬または指導を受けたことがありますか。※4 <がん※5、肝硬変、認知症>
  1. 検査入院、教育入院を含みます。ただし、正常分娩による入院は除きます。
  2. 検査のための手術を含みます。
  3. 内視鏡、カテーテル、レーザー、衝撃波、先進医療に該当する施術によるものを含みます。
  4. 温熱療法は、がんの治療を目的に実施されるものに限ります。
  5. 医師による定期的な検査や経過観察を含みます。
  6. がんには、上皮内がん、癌しゅ、肉しゅ、高度異形成、子宮頸部の中等度異形成を含みます。
    また、白血病、悪性リンパしゅ、骨髄しゅ、骨髄異形成症候群、慢性骨髄増殖性疾患などの悪性の血液しゅようも含みます。

上記の告知項目がすべて「いいえ」の場合でも、過去のご契約のお申し込みや入院保険金などのご請求の内容によりご契約のお引き受けができない場合があります。

万一のときに備えながら、満期の楽しみもある「養老保険(基本契約)」

満期保険金額は100万円~1,000万円の間で、10万円単位で自由に設定できます。

満期保険金のお受け取り年齢は、1歳きざみで自由に設定できます。
加入年齢によって保険期間を10年~30年の間で設定できます。

養老保険 かんぽにおまかせ(満期タイプ)の特長

病気やケガに備える「医療保障(特約)」をプラスできます!

入院日数に応じた入院保険金と入院一時金※1(入院保険金日額の10倍)をお支払いします。

  1. 1回の入院につき、入院1日目、30日目、60日目の最大3回お支払いします。
養老保険 かんぽにおまかせ(満期タイプ)の特長
  1. 責任開始前にすでにその必要性が生じていた場合には、お支払いの対象となりません。
養老保険 かんぽにおまかせ(満期タイプ)の特長

保障内容

保障内容しくみ図
ご加入例
  1. 71歳以上で加入する場合の保険金額の合計は500万円までなど、基本契約・特約ともに、加入できる保険金額には制限があります。
  2. 保障は、お申し込みおよび告知が完了した時から始まります。

倍額保障

  • 契約日からその日を含めて1年6カ月経過後に、不慮の事故でのケガにより180日以内に死亡したとき、または当社所定の感染症により死亡したときにお受け取りいただけます。

特約保障

基本契約には、引受基準緩和型無配当総合医療特約(R04)を付加することができます。

  1. 特約保険金の支払額は、特約基準保険金額が上限です。

契約者配当金

  • 基本契約の契約者配当金は、当社の決算に基づき、当社の定める方法でご契約ごとに割り当て、ご契約の消滅時などにお支払いします。なお、契約者配当金額は、当社の収益などの状況によって変動し、場合によっては割り当てられないこともあります。
  • 特約には契約者配当金はありません。

お受け取り例

引受基準緩和型普通養老保険、引受基準緩和型無配当総合医療特約(R04)(基本契約の基準保険金額・引受基準緩和型総合医療特約(R04)の特約基準保険金額100万円)にご加入の場合

お受け取り例
  • この保険は、健康に不安のある方でもご加入いただきやすいよう引受基準を緩和した保険です。このため、保険料は、当社の標準的な引受基準の商品に比べて割増しされています。
払込保険料例
  • お客さまの健康状態によっては、この保険よりも保険料が割安となる当社の標準的な引受基準の商品にご加入いただけます。(ただし、告知内容などによりお引き受けできない場合があります。)
    そのため、この保険にお申し込みいただく際には、当社の標準的な引受基準の商品と同時のお申し込みをご案内しています。
  1. このページの商品内容・制限事項の記載は、概要または主なものを記載しております。例えば、保険金をお支払いできない場合(例:保険金受取人の故意)があるなど他の制限事項があります。詳細なご検討に当たっては、生命保険募集人(担当者)がお渡しする「保障設計書(契約概要)」、「ご契約に関する注意事項(注意喚起情報)」、「ご意向確認書」など当社所定の資料を必ずご覧ください。

ⅡW 2022.04 14031

相談する

電話で相談する

受付時間(1月1日から3日を除く)
平日 9:00~21:00
土日休日 9:00~17:00

かんぽコールセンター

電話アイコン
ここにきこう 0120-552-950

ご高齢のお客さま専用コールセンター

電話アイコン
ご高齢のお客さま専用コールセンター 0120-744-552

●オペレーターに直接つながり、お問い合わせに対してゆっくりと丁寧に応対します。

郵便局で相談する

郵便局で相談する
郵便局を探す郵便局を探す