お客さまの声を経営に活かした改善事例

お客さまの声を経営に活かした改善事例

かんぽ生命では、お客さまからいただく貴重なご意見やご要望をさまざまな業務ならびにサービスの改善に活かしております。

  1. 掲載している事例は、掲載時点のものです。

2021年度改善事例

保険契約のご加入に関するもの

お客さまの声お客さまの声

かんぽ生命の保険に加入しているが、新しく発売された特約の保障内容に興味を持ちました。特約だけ保障の見直しをできませんか。

改善事例改善事例

2020年4月に、新たな契約が成立したときに現在の契約の解約等の効力が発生する条件付解約等制度を導入し、保障が途切れることなく保障内容の見直しを行えるようになりましたが、これに加え、2021年4月に契約転換制度を導入しました。
契約転換制度は、現在の契約の保障内容を新たな契約の保障内容に見直す「保険契約の全部転換」と、基本契約はそのままに現在の特約の保障内容を新たな特約の保障内容に見直す「特約のみの転換」があり、いずれも一定の要件の下、現在の契約の解約を伴わずに保障の見直しを実現できるお客さま本位の制度です。

お客さまの声お客さまの声

保険の加入を検討しているが、低廉な保険料で長期の保障がついた商品はありませんか。

改善事例改善事例

2021年4月から、普通定期保険について、これまで保険期間が10年となる商品のみ取り扱っていましたが、55歳満了、60歳満了、65歳満了、70歳満了とする4つの契約種類の加入年齢範囲を満15歳からに拡大した商品の取扱いを開始しました。これに併せ、普通定期保険の保険料を改定したことにより、青壮年層のお客さまに低廉な保険料で長期の保障を提供できるようにしました。

各種お手続きに関するもの

お客さまの声お客さまの声

告知書の回答欄にある「はい」、「いいえ」のチェックが多くて大変だったので、より簡単な手続きになると良い。

改善事例改善事例

お客さまに告知の重要性を十分理解いただき、かつ、記入負担を軽減するため、2021年4月に重要事項や回答欄を集約するなど告知書の様式を改正しました。

お客さまの声お客さまの声

契約者である父が亡くなり、解約の手続きをするので、必要な書類が一目でわかる資料が欲しい。

改善事例改善事例

2021年4月から、お客さまからお伺いした相続人情報や契約情報を基に、お手続きされる相続人さまに応じて、お手続きに必要な戸籍謄本等の各書類をシステム判定し、書面でご案内できるよう改正しました。

保険金等のお支払いに関するもの

お客さまの声お客さまの声

手術のため短期入院した際に保険金を支払っていただけてありがたかった。請求手続時に入院証明書を記入してもらう必要があるなど準備が大変だったので、より簡単な手続きになると良い。

改善事例改善事例

2021年4月から、手術を伴う入院についての保険金請求において、医師が記入する入院証明書に代えて、お客さまに記入いただいた「入院・手術事情書」と医療機関から発行される診療明細書の写し等でご請求いただける取扱いを開始しました。

  1. 「入院・手術事情書」の利用には、所定の要件を満たしている必要があります。

その他

お客さまの声お客さまの声

毎年送付いただく「ご契約内容のお知らせ」により、自身の契約内容を確認することができるので、より分かりやすい記載にして欲しい。

改善事例改善事例

2021年度から、お客さまに契約状況や保障内容をよりご理解いただくため、契約明細に掲載する項目を充実するとともに、ご加入状況一覧を同封してお送りするよう改善しました。また、お客さまにご確認いただきやすいようにするため、毎年10月頃にお届けしている保険料払込証明書とは別にお届けし、2021年7月誕生月の保険契約者さまから誕生月にあわせて送付するように変更しました。

  1. 保険契約者さまの誕生日が未登録の場合には、ご加入いただいている契約のうち最も新しい保険契約の契約月(効力発生月)を基準に送付します。

「お客さまの声」を経営改善に活かす態勢はこちら

相談する

電話で相談する

受付時間(1月1日から3日を除く)
平日 9:00~21:00
土日休日 9:00~17:00

かんぽコールセンター

電話アイコン
ここにきこう 0120-552-950

ご高齢のお客さま専用コールセンター

電話アイコン
ご高齢のお客さま専用コールセンター 0120-744-552

●オペレーターに直接つながり、お問い合わせに対してゆっくりと丁寧に応対します。

郵便局で相談する

郵便局で相談する
郵便局を探す郵便局を探す